チャーム、金属塗装、レンズキャップストラップ

以前から使用していたレンズキャップストラップ

遂にチェーンが切れました。
こんなこともあろうかと思って刺繍糸編み込んでたのは正解だった!!!

せっかくなので石を乗せて、
今度はエポキシで着色しようと思います。

2液混合エポキシだとアクリルガッシュ混ぜても綺麗に発色するのね〜とか思ってたら入れすぎた。

もう一度エポキシ出して仕切り直し…

これは…珍しくうまくいったんじゃないですか!?
ただエポキシは固まるの速すぎて塗るのに手間取ると何度もやり直ししなければいけないですね…(した

そしてストラップの方の準備。
流石にチェーンやチャームでカメラに傷がいきそうなのでいい加減レース糸で編むことにしました。

ビーズを通してから鎖編み。
途中写真?余裕なさすぎてないです。

編み終わりました。

正直編み終わる前に丸カンを通すべきでした。

めちゃくちゃシンプルになった。

鎖編みにピント合わすとこんな感じ。

割とうまくいったんじゃないですかね。

 

因みに挫折していたタティングレース。

無心でもここまで編めるようにはなりました。

めちゃくちゃいびつだけど。

いびつだけどピアスにしてみた。
めっちゃでかい。
でも軽くてつけてる感ない。

お試しで作ったのでつけることはないと思います…。


コメントをどうぞ